Je suis

オタクの独り言

初投稿

 

ブログを書くのは中学生ぶりです。

あの頃は、Ameba全盛期でグルっぽだのピグだので顔の見えない相手と交流してました。

ブログを書くって行為は二の次だったってことですね🤔💭

 

時代は流れて、Amebaで交流していた人たちがTwitterに流れていき私もAmebaをやめてTwitterを始めました。確か中2だか中3の時です。学校の帰りに友達とお互いが繋がっている目立つ言動をするフォロワーさんの話をしたのを覚えてます。

 

まぁ、回り回ってまた大学生になった今ブログを書いているわけですが。

 

Twitterは楽しいSNSです。私も中毒では?というほどTwitterをやってます(現在進行形で)。ただ、苦しい思いをしたことも、トラブルになったこともたくさんあります。まぁ、その話は今しません。多分話をする機会が来ると思いますので。

 

とりあえず何故私がこうやって今ブログを書き始めたのかの話をさせてください。

 

理由は、誰の目も気にせず1人で語りたいから。

 

まぁブログも人の目に触れるコンテンツなのですが、Twitterではこうやって1人で自問自答して話していると文字数が足りません。それに私は、Twitterをどちらかといえば交流手段として使っているので、アカウントで1人で語るのもいささか恥ずかしい気持ちがあるんです。

それなら鍵垢で誰もフォローせず話せばよくない?と思われそうですが、自分の主張が誰の目にも止まらないのは少しばかりさみしいものを感じるので、こうやってブログという形で自分の考え、思いを発信できればいいかな。と考えています。

 

まぁ日記としても使っていきたいと思ってます。